読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おむえす

脳に栄養を

リニューアルしたプレミアムモルツはきれいな味がする

サントリーのビールと言えばモツル。

三時のおやつと言えば文明堂。

みなさん、こんにちは。

 

今回は3/14に新発売となった、サントリービールの「ザ・プレミアム・モルツ」を試飲しました。

www.suntory.co.jp

深いコクと華やかな香りは、果たしでどう変わったのでしょうか?

f:id:psycocoro:20170329212441j:plain

 〇驚くほどクリア

一口目の印象は、「えっ?これがプレモル?」という感じでした。

とてもライトで、スルッと通り抜けていきます。

流石の天然水仕込みです。

エグみや雑味を感じさせないクリアな仕上がりです。

モルツ特有の甘みがいい方向に効いており、決してくどくなくクリアな中にまろやかさを演出しています。

 

〇鼻腔をくすぐる香り

二口目まではそのクリアさでするすると喉を通り抜けていくのですが、一息ついたときにフワッとホップの爽やかな香りか立ち上ります。

いままでのライトな感覚がここで一気に変化します。

強烈なホップではなく、プレミアムにふさわしい華やかさを兼ね備えた上質な香りです。

f:id:psycocoro:20170329213058j:plain

 

〇新プレモルは三度おいしい

香りをしばらく楽しんでいると、次第に炭酸が落ち着いてきます。

プレミアムビールはゆっくり飲むので、温度も少し上がってきますね。

そうすると、ビール本来のコクや味が濃くなります。

ライトと思っていた味わいが、ここでまた変化。

しっかりとした麦芽の余韻を舌に残してくれるのです。

 

新しいプレモル、一度試してみませんか?